2005年02月25日

大学の中心で合格を叫べ

今日は
国公立大学前期試験日


ですな!!

決戦の日。

本郷キャンパスにも大勢の受験生、報道陣、応援団が集まってすごいことになっているでしょう。

会場内では誰もがライバル、と同時に、同じ大学に入りたいと望む仲間でもあります。

そういえば、自分の入試の時、座席は名前順だったので、周囲の100人くらいが全員自分と同じ苗字だったのが奇妙な感じでした。

休憩時間にトイレに行くと、男子トイレは長蛇の列、女子トイレはす〜いすい。
街中とは逆の現象が起きているのが面白かったです。
それだけ理科一類の女子受験生が少ないってことなんですけど、現役の年より浪人の年の方がやや女子トイレが混んでいるように見えたので、

ああ、女子の受験生が年々増加してるっていうのは本当なんだな

と実感しますた。

私は数学苦手なんで、

数学ゼロ完作戦

で行こうと思っていたのですが、私が合格した年は数学がやたら簡単だったらしく、

なんかめちゃめちゃ解けた気

がして、自分頭良くなった?と浮かれていたのを思い出します。

なんかあの頃はすごいピリピリしてて我ながらかわいそうだったなと思いますね。
試験日すっぴんだったし。
ストレスで肌荒れてたし。
現役の時はちゃんとメイクしていったのと比べると、やっぱそれだけせっぱつまってたのかなぁ。

彼氏と一緒の大学入りたい、
応援してくれた家族の期待に応えたい、
日本一の大学で勉強したい、
東大入れたらカッコイイよな、

いろいろな思いがありましたけど、

東大に入れない自分なんて嫌じゃ

っていう気持ちが一番強く自分を突き動かしていたんじゃないかなぁと思う。なんと偏った思考かしら

大学入試戦争、世間ではいろいろ言われているしもちろん弊害は沢山ある気がするけど、
私としてはあれを経験できて良かったなぁって思ってます。
頭の良し悪しというよりも、事務処理能力をみる試験ですけどね。
どれだけノルマをきちんとこなせたかっていう。

何はともあれ頑張れ受験生!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!


★ブログランキングにも一発!★


posted by しまんぼ at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | SCHOOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何年前の話しになるんでしょうねぇ〜。
我が輩も長年、受験生(浪人生?)をやっていたので、
その大変さはつくづく分かります。

受験生が人生経験が少ないので、その状況に耐えられず慌てふためいている人もいるでしょうが、ぜひベストを尽くしてほしいものです。
Posted by uriyo at 2005年02月25日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2134110

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。