2005年09月27日

インド4日目(ジャイプル・天文台とマハラジャの宮殿)

4日目は車で6時間かけてデリーより南のジャイプルという町に移動しました。

この町ではとある占い師に出会いました。
その人に言われたことが気持ち悪いくらいあたっていたのと、自分にとってはかなり落ち込む未来予想(恋愛に関して)を言われ、私はその衝撃から立ち直るのにしばらく時間がかかりました。。。



まあその話はとりあえずおいといて、まずは楽しい楽しい観光の様子から。

とりあえずこの町の様子はかわいいです。
昔この町でインドを支配していた王様がピンク好きだったので、町中の建物を何から何までピンクに染め上げてしまったそうだ。
今でもピンクの建物がいっぱい残っている(というかそのまんま?)のでピンクシティと呼ばれています。

私はこの町で見るのが楽しみだったのが、天文マニアだった王様サワーイ2世が作った摩訶不思議な形態の天文台と、ピンクの宮殿

天文台では野ザルを見つけ、喜んで写真を撮ろうとしたら攻撃されそうになって非常に怖かった (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


天文台にて

サワーイ2世は観測機はでかければでかいほど( ・∀・)イイ!と信じていたのだそうだ
じゃいぷる

じゃいぷる2

じゃいぷる3

じゃいぷる4

じゃいぷる5


今もマハラジャが住んでいる宮殿にて

ミサが「今日のインド人家庭訪問ココんちがいい!」と言った宮殿

じゃいぷる6

じゃいぷる7

じゃいぷる8

じゃいぷる9

じゃいぷる10


そして夜の占いタイムへと続く。。。
posted by しまんぼ at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

インド三日目(後半)

映画館でインド映画を観る

デリーの道
デリーの夕暮れ

午後は市内の映画館で「NO ENTRY」という映画を観に行きました。

インド人って映画が大好きで、それもハリウッドやヨーロッパの映画とかじゃなくて、国内のスターが出演する、笑いあり涙あり、激しいダンス&歌のシーン(正直笑える)が満載の作品(HOLLYWOODならぬBOLLYWOOD映画って言うんだって)ばっか観てるんだそうだ。
少し前に日本でも「ムトゥ 踊るマハラジャ」が流行ったから、私もなんとなく雰囲気は知ってるつもりで、今回の旅行で本場のインド映画が観れることがすごい楽しみだったんです。

インドの映画館は全席指定で、料金ごとに席の位置が分かれてます。高い席(つっても安い)は2階。開場時間になると優先的に入れてもらえ、二階に上がる前になんとセキュリティチェックがありました。コンサート会場に入るみたいだ。
映画館の前でも中でも、外で並んでるインド人達に露骨にじろじろ眺められました。なんか自分が見世物になったような変な感じ。

作品は始まった途端、イマドキ(たぶん)のインディアンポップス(かなりノリノリ)がガンガン流れて相当ハイテンション。
複雑な演技はなくて、役者は
喜怒哀楽の4つの顔が大げさにできればいい
みたいなかんじで、ストーリーも
「あの脚本なら私でも書ける(BYミサ)」
ほど単純明快。
でも、すっごく面白い。
こんな展開わかりやすすぎるだろ、とか、インドのどこにこんな綺麗でゴージャスな人々&場所があるんだ?とか、つっこみどころは満載なんだけど、みんな手をたたいて笑ったり、口笛を鳴らしたり、とにかく映画を楽しんでていい感じなんです。

俳優陣はどれもイマイチ(だったと思う)けど、
女優陣の美しさといったら!!(*゚∀゚)=3

ハリウッドの女優もかすむ勢いかも。
どの女優も完璧に美しくて、メイクも似てるから最初は区別がつかないくらいだったんだけど、中でも特にクラブダンサーで主人公俳優を翻弄する小悪魔役の女優が!!!まじ鼻血もので!!

イメージとしては、
ビヨンセのルックスにジェニファー・ロペスの迫力を足し、キャサリン・セタ・ジョーンズの妖艶さをブレンドして叶姉妹のゴージャス感で包んだ感じ
とでも言えばいいんだろうか(*´д`*)ハァハァ

とにかくひれ伏したくなるくらいの神々しさがある美しさだったのです。
私は彼女のダンスシーンが楽しみで楽しみで。
なんて名前の女優なのか忘れたけど、彼女を観れただけでもこの映画を観る価値があったと思った。


インドの映画がもっと日本でも広まればいいのに


ジューススタンド
上映時間前に、近くのジュース屋でざくろジュースを飲みました。30ルピー。

映画館
映画館の前の通り。


インド人家庭訪問その2

夜は昨日とは別の家庭に訪問して、夕ご飯をごちそうになりました。
この家でびっくりしたのは、立派な髭を生やして頭にターバンを巻いた、いかにもインド人ってかんじの男の人が
突然流暢な日本語をペラペラしゃべりだした
ことです。
正直言って、うちらのガイドさんより全然日本語うまかった。
彼は、「占い師のお告げ」で「日本語を勉強したほうがいい」と言われ、日本語を勉強したのだそうだ。
会話の中で
「馬の耳に念仏」
「甘いものは別腹」

なんて言い回しをさらっと使っていたのにマジでびびった私たちでした。

インド人家庭5

インド人家庭6
posted by しまんぼ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(2) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド3日目(前半)

車酔い

三日目の午前中はシンさんの奥さん&娘さんと一緒にバザール散策。
まずシンさんに車でホテルまで迎えに来てもらい、その後シンさん宅に寄って奥さんと娘さんを拾い、一緒にバザールに行く手はずだったのですが。。。

デリー市内の道路って、むちゃくちゃ混雑してる上にみんな運転が乱暴で、車とバイクとリキシャーと歩行者とがみんなスレスレのところでかわし合いながら移動してます。クラクションの嵐と排気ガスでそりゃもうヒドイです。(時期に慣れましたが)
私たちが乗った車も急停車、急発進の連続で、道もガタガタしていたのですごい揺れてました。
はっと気づいた頃にはミサが隣で瀕死状態。
ひどい車酔い。

日本ではそれほど車酔いなんかしないミサがかなり具合悪そうだったので、私もシンさんも心配しました。
シンさんちに着いたら車から出て、ミサが回復するまで休憩をとることに。
私たちが家の前に座っていると、近所の子供たちがわらわらと寄ってきました。
日本人の女の子がめずらしいのか、そこらじゅうの家の窓や屋上から人がこっちを覗き見てましたね。

シンさんの家
シンさんの家

シンさんの家の前
ミサに群がる子供たち


しばらくするとミサはすぐ元気になったけれど、このままでは翌日以降の車の移動(ジャイプルまで6時間、ジャイプルからアグラまで6時間)が「絶対無理。死ぬ。」とのこと。
シンさんに「酔い止めの薬は売ってないの?」と聞いたところ、「そんなの見たことない。なんなら医者に連れて行こう」と言うので、町医者にかかることに。

着いた病院は清潔でお医者さんも素敵な方で、事情を話すとすぐに効く薬を処方してくれました。
これでミサも一安心。


病院
お医者さんと英語で会話するミサ


バザール散策

奥さんと娘
シンさんの奥さんと娘さん


シンさんの奥さんと娘さんは英語も日本語も話せないので、一緒にバザールを見て回ると言ってもただ隣で歩いているだけに等しかったのですが、アクセサリー店などに入ると、私たちと同じように興味深げに商品を見ていました。
私はカラフルな石のついたバングルを買い、ミサは娘さんが欲しがってた髪飾りを記念に買ってあげてました。

バザール1
建物が密集していてすごい

バザール2
道が混んでます

バザール3
馬もいた

バザール4
奥のほうの建物、崩れかかってるように見えますが


途中、すさまじくボロいビルを見かけたので思わず撮りました

ボロビル

posted by しまんぼ at 20:57| Comment(1) | TrackBack(1) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

インド到着

初日夕飯
初日の夕飯

9月11日の昼12時発のエアインディアに乗ること約7時間半でデリーに到着。時差はインドが日本より3時間半くらい遅れてるので、現地時間は夕方の5時半くらいでした。

成田の出発ロビーでちらっと見かけたエアインディアのスッチーがあまりにも美しかったため、私と旅の相方のミサは期待に胸を膨らませて搭乗したのだけれど。。。

うちらの席(もちろんエコノミー)に来るスッチーはおばさんばっかり
それも生協食堂のおばさんもびっくりな勢いのどすこいっぷり。
(ミサによれば生協のおばさんのほうが「まだマシ。」)
むしろこの人どうやってスッチーになれたのか?と疑問に思えるほどに庶民的というか、なげやりなサービスというか、とにかくこれまでの美しく丁寧なスッチー像を見事に裏切ってくれるおば様方でした。

遠目にちらっと、ビジネスクラスの方の綺麗なスッチーを見た私たちは、
飛行機の座席につくスッチーにも見えないカーストが存在するらしい、という話になったのでした。

まあ気のせいであってほしいけれど。。。


とにかく無事にデリーについて、両替もすませて出口を出ました。
今後一週間私たちの世話をしてくれる、現地ガイドのシンさんが迎えに来てくれてたので、スムーズにホテルへ移動。

私たちが泊まったのはTHE GRAND というモダンなホテルでした。ロビーが広くて気持ちよかったです。ここは空港からは近いんだけど市街地からは遠い(車で30分はかかる)ので、気軽に市内観光したい人には不向きですね。

この日はホテルのレストランで夕飯を食べました。
パニールっていう水牛の乳から作ったチーズがもちもちしてて
( ゚Д゚)ウマー!
これが気にいって、ほぼ毎日私はパニールを食べてました。

そういえばホテルの部屋のシャワーとバスルームのドアが壊れてたので、ミサがフロントの人に切れて部屋を変えてもらいました。ここのフロントの対応はあまりよくなかったです。
これがインドの五つ星のサービスか・・・
ってかんじ。
何を訴えても
「オーケー、マム」
「イエス、マム」
「ノープロブレム、マム」
とか調子のいいことばっか言っててこっちの困りようをわかってくれない。
「マムマム言い過ぎなんだよ」とミサ。確かに。


**両替について**

円→ルピーの両替はインドの空港や高級ホテルとかでもできます。成田では円→ルピーの両替ができないので私たちは円→ドルにして、インドに着いてからドル→ルピーに換えたんだけど、二度手間でしたね。でもインドの観光客向けの店ではドルも使えるところが多いし、ドルなら街中でもすぐ両替できるので持ってて損はないでしょう。
両替は出口の外にもあります。出口の中だと混んでる。
1ルピーは約2.4円。


**ホテルについて**

高級ホテルは市街地の中心やニューデリー駅には遠い場所にあることが多いです。ホテル選ぶときには気をつけて下さい。RADISSONGRANDは空港に近いので、デリーに着いた翌日すぐに国内線で移動、とかいう場合の宿泊に便利だと思います。観光に便利なのは、ニューデリー駅にも近い市の中心、コンノート・プレイスにあるホテルだと思います。ここらへんには経済的なホテルも多いらしい。私的にはTHE PARKがよさげなんですが(Casaに載ってた)、チェックしそびれてしまいました。



posted by しまんぼ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド二日目

breakfast.jpg
朝食を食べるインド人ビジネスマン(らしき人)

翌日の出発はロビーに12時、とゆっくりスケジュールだったので、私とミサは朝ごはんを食べた後プールで泳ぎました。
このプールがすごい気持ちよかったです。はしゃいでしまった。
思えばミサとプールはいったのは高校の時以来だ。(高校の時、一緒に水泳部だったのです)


インド人家庭訪問(その1)

観光の最初では、インド人の家を訪問してそこで実際のカレーの作り方を教えてもらい、昼食を食べました。
そこの家庭はインドの中流家庭だったと思うんだけれど、小さな女の子のメイドさんが働いてました。
白い髭が立派な親日家のおじいさんは、日本に半年も旅行に言ったことがあるらしく、その時の話をしてくれました。
まだ3歳のキクという男の子がいて、常に家の中を走り回って遊んでてかわいかった。
ミサなんか素で一緒にはしゃいでて、キクも上機嫌。
けれど突然保険衛生局の職員みたいな人たちが家に入ってきて、キクに予防接種の注射を打つとキクはビャービャー泣いてました。
それもまたかわゆし!

インド人家庭1
おじいさんとガイドのシンさん

インド人家庭2
これがキク

インド人家庭3
スパイスのにおいを嗅ぐミサ

インド人家庭4
お昼ごはん


サリーを買う

インド人のお宅を出た後、時間があったのでサリーを買いにオールドデリーの店に行きました。
ここで私は黒いのとピンクのとでさんざん迷ったあげく、両方買ってしまいました。。。
一つ2200ルピーだったのを、2つで3800ルピーに値切りましたが、それでも初日にしては買いすぎたかも(;・∀・)

そうだ、ここでサリーを買う人に注意!
お店でサリーを買う場合、大抵サリーとそれとセットのブラウスとペチコートがついてくるんですが、サリーもブラウスもまだ縫製されてない布の状態で渡されることがあり、そのままでは着れません。縫製はすぐできますが別料金がかかります。私は買った後で縫製がされてないことに気づき、わざわざ店に戻りました。
それからペチコートにもちゃんとゴムかひもが通されてることも確認した方がいいです。


伝統舞踊を見に行く

インドの各地方の伝統舞踊をたくさん見れるところに行きました。
バラエティに富んでて、派手でスピード感があってどれも面白かったです。
最後の方で停電になり、10分以上踊り子も観客もフリーズ状態になってしまいました。

伝統舞踊1

dance02.jpg


**停電について**

インドではしょっちゅう停電になります。
一日何回も普通に停電してました。
高級ホテルの場合はすぐ復旧しますが、それでも最初にホテルで食事しているときに真っ暗になった時は驚きましたね。すぐ慣れたけど。



ディナー
夕飯はブロードウェイという街中のレストランで。
インテリアがなぜかアメリカンだったけど、かわいい店でした。
タンドリーチキンなどを食しておなかいっぱいに。
posted by しまんぼ at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

帰国フロム印度

インド005

今朝インドから帰国しました!


インドすごかったです、


予想以上にびっくり体験してきました。。。

これから写真と記事をアップしまくるので、
インドやインドの建築に興味を持ってる方の何かの役に立てばと思います。(立たないかも)

あ もちろん
それ以外の方にも楽しんでもらえたら嬉しいす(´ー`)


まだ帰ってきたばっかで呆然としてるし、
スーツケースの中身も取りためた画像も未整理のまま放置状態なんですが
伝えたいことがたくさんあるんでこれからがむばります(`・ω・´)シャキーン
posted by しまんぼ at 14:17| Comment(3) | TrackBack(3) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

マリオットホテル

image/shimanblog-2005-09-01T17:18:57-1.JPGimage/shimanblog-2005-09-01T17:18:58-2.JPG
素敵なお部屋ですわ
posted by しまんぼ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイビスカス

image/shimanblog-2005-09-01T17:14:49-1.JPG
ハイビスカスの古い品種だそうです。めずらしいよね
posted by しまんぼ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆし豆腐

image/shimanblog-2005-09-01T17:13:28-1.JPG
100年前からある古い民家でゆし豆腐を食べる贅沢
posted by しまんぼ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

あしびなー

image/shimanblog-2005-08-31T21:55:02-1.JPG
アウトレットモールで大興奮

スワロフスキー付リーバイス2万5000円を7000円でゲットしたよ!

あとサンローランのスカートとアルマーニのシャツ、これも信じられない値段で買いますた。

アウトレットはネ申だ
買い物するためだけに沖縄に来るのもアリだと思った。
posted by しまんぼ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

台風

image/shimanblog-2005-08-30T21:04:30-1.JPG
おばあちゃんちに来てます。
沖縄台風きてるって!
夜中に通り過ぎてるといいけどな。

おばあちゃんち以前はビフォーアフターに応募しようかと思うほど散らかってたけど、プロの掃除屋さんにきてもらってから綺麗になってる!!プロはすごいね
posted by しまんぼ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お昼ごはん

image/shimanblog-2005-08-30T16:27:42-1.JPGimage/shimanblog-2005-08-30T16:27:42-2.JPG
沖縄に来たら最初に食べるのはいつもソーキそばとぜんざい!
posted by しまんぼ at 16:27| Comment(1) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

金沢21世紀美術館

SANAAが設計した、今話題の美術館ですねー

マシュー・バーニーの「拘束のドローイング展」とかやってましたが、なにやらインパクトはあったものの、私の理解を遥かに超えてぶっとんでましたね
まあ一言で言うと変態ですね


21世紀美術館5
スイミング・プールという作品。
これすごい好きです!キレイです。
上からプールの中を覗くと人が本当に潜っているみたいに見える騙し絵的作品。
下に入って上を覗くと光がキラキラ見えてすごいいい感じなんですよ


21世紀美術館1
壁に描かれた絵がキレイ。
なんというかこの美術館の雰囲気にすごくマッチしてますよねえ


21世紀美術館2
子供たち。カワイイ(゚∀゚ )


21世紀美術館3
併設のレストランで食べたランチビュッフェ。
眺めのいい席に座れてかなりくつろげました。
デザートの抹茶のパンナコッタがうまかったんだコレが( ゚Д゚)


21世紀美術館4
くつろぎすぎかしら

こういうラウンジのような隙間スペースがあちこちにあってかなりくつろげるんですね。
ホンと素敵な美術館でしたよココは・・・
posted by しまんぼ at 02:04| Comment(4) | TrackBack(1) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛・地球博

旅行から帰ってきました!しかしまた明日からサークルの合宿なのです。どーすんだよレポート!


万博1
モリゾーグッズ。
モリゾーとか、最初は全然かわいくない・・・と思ってたけど、だんだん愛着がわいてきて、しまいにはこのやる気のない目つきがサイコーにかわいく思えてきたんです。


万博2
スペイン館。
一番見たかったスペイン館。
他の国のパビリオンの建物は大抵手抜きなんだけど、ここは素晴らしいでつね!
ゆがんだ6角形のブロックが積み重なっててかなり素敵(・∀・)
併設のレストランでタパスを食べたかったけど、長蛇の列だったので泣く泣く諦め・・・


万博3
トヨタ館。
整理券ぜんっぜん取れなかった(つд⊂)エーン
ロボット見たかったのにな・・・・
他に見たかったけど諦めたのは日本館と大地の塔。
ほんとありえないくらい人並んでたよ・・・

けど押井守のシアター作品は見れた!かなりかっこよかった!!


ほうらいけん
本場のひつまぶし
あつた蓬来軒って有名なお店で並びました!
並んだ甲斐あってマジ(゚д゚)ウマ-でしたよ!
なんかウナギが香ばしいの。



posted by しまんぼ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

ひつまぶし

image/shimanblog-2005-08-17T12:11:55-1.jpg
ひつまぶしの有名店に来てみたらまた長蛇の列!信じられない
posted by しまんぼ at 12:11| Comment(1) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

万博人大杉

image/shimanblog-2005-08-16T17:14:45-1.jpg
みんなよく並ぶよね三時間待ちとか・・・
posted by しまんぼ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

沖縄旅行 食べ物編A

皆さんお忘れかと思いますが、私も忘れてたんですが、沖縄旅行の記事がまだ終わってなかったんです。

今日は沖縄で食べたお菓子とか飲み物を中心にご紹介します。


ぶくぶく珈琲カフェ

ぶくぶくカクテル


沖縄にはぶくぶく茶という伝統的なお茶があります。
その名の通り泡がぶくぶくのっているのです。
正統なぶくぶく茶も良いのですが、現代的にアレンジしたぶくぶくドリンクもあちらこちらで見かけます。

今回は国際通りの琉球珈琲館てカフェに入りました。

ぶくぶく珈琲、ぶくぶくココア、ぶくぶくチャイなどいろいろとぶくぶくシリーズがあって結構迷います。私は普通にぶくぶく珈琲を頼むつもりでしたが気づくとなぜか「ぶくぶくカクテル」を頼んでました。泡盛を使ったカクテルは( ゚Д゚)ウマーなのですよw


ずずず

ぷぅ

まろやかなお味でほろ酔い気分でした(( ̄ー ̄*))


ブルーシール

ブルーシールソフト
大好きなブルーシールアイスクリームは沖縄に行くたびに必ず食べます。
本土じゃほとんど食べれないから食べだめします。前までセンター街にブルーシールのお店あったんだけどなくなっちゃったみたいでつ。
私が一番好きなのはやっぱ紫イモ!しかもソフトクリーム。
コーンはワッフルコーンに限ります。


ごーやーばーがー ぬーやるばーがー
沖縄ならではのハンバーガーたち。


ぜんざい

ぜんざい

これも大好き氷と金時豆の入った冷たいぜんざい!
黒砂糖で甘く煮た豆がまじでウマイケル


サーターアンダギー

歩サーターアンダギー
公設市場の二階にある「歩のサーターアンダギー」が超有名で開店二時間以内に売り切れてしまいます。
この日は開店一時間後に行ったらもう売り切れだった!!残念・・・(´・ェ・`)
写真左にいる、ビニールの帽子をかぶった方が歩さんでしょうか。


☆ブログランキング☆
posted by しまんぼ at 22:12| Comment(2) | TrackBack(1) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

沖縄旅行 食べ物編@

今回の旅行で食べたものの紹介です。
いっぱい記事書いたのに、ミスで全部消えちゃったので、とりあえず画像だけ載せときます(´ヘ`;)
文章はあとでつけたしますね・・・・


■沖縄料理といえば、沖縄そばから!

ソーキそば&じゅぅしい
そば&じゅぅしぃ

てびちそば
てびちそば

タコそば
タコそば


浜屋そば
浜屋 浜やそば 


そば大好き もぐもぐ




■ホテルピースランド併設の居酒屋にて。

ごーやーちゃんぷるー
ごーやーちゃんぷる


沖縄てんぷら
てんぷら


ひらやーちー
ひらやーちー いただきま〜す


朝ごはん
朝ごはん


■国際通りの「タコス屋」にて

タコス&タコライス タコス食べる


■その他

山羊汁

こだわりの店


☆ブログランキング☆
posted by しまんぼ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

沖縄旅行 中部編

アメリカンビレッジ

沖縄本島の中部、西海岸沿いに、米軍基地の街・北谷(ちゃたん)があります。

基地の街というと物騒な響き(?)もありますが、私の見た限り、北谷は若者やアメリカ人で賑わうインターナショナルな明るい雰囲気の街です。

とくにここ、アメリカンビレッジ付近はお洒落な高層ホテルやショッピングモール、遊園地が集まっていて観光客も沢山訪れます。

スタバ

スタバの北谷店は日本一アメリカ人率が多いのではないか、と思うほどアメリカ人だらけでした。
写真中央の金髪の女性に注目してください↑
こんな髪の長い人初めて見ましたよ!!

ちゅ〜コーヒーゼリーフラペチーノを啜る。んまい。



そして赤い観覧車に乗りました。高いところから見る景色は、空も海も青くてすっごく開放的でした!!
@観覧車 アメリカヤ




最近新しくできて、見に行ってみたかったホテル。
ザ・ビーチタワー

ザ・ビーチタワー沖縄。
カラフルでモダンなインテリアがすごい好みでした。
ロビーではオウムやら小動物やらが飼われていて、とっても南国ちっく。

テラスには人工滝が・・・
テラス



西海岸の海は、東海岸に比べてちょっと暗めの色なようです。
sleeping surfer



おじいちゃんとおばあちゃんに会いました。
おじいちゃんは、前回会った時よりもだいぶ元気になっていて嬉しかった。
おじいちゃんおばあちゃん



沖縄旅行・食べ物編に続く


☆ブログランキング☆クリック〜!!
posted by しまんぼ at 18:02| Comment(1) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

沖縄旅行 那覇周辺編

しばらく間があきましたが、沖縄旅行の続きです。

守礼門

首里城
沖縄観光の定番、首里城です。
この日は主要な建物があちこち工事中で、ちょっと残念。
なのに入場料は通常と変わらず800円。
工事割引で安くしてくれよ・・・(゚д゚)オイオイ



DFS きょろきょろ
できたばっかりのDFS(免税店。沖縄県外からやってきた人のみが免税価格でブランドショッピングができる。)に寄ってみました。プラダとかブルガリとかヴィトンとか高級店もいっぱいで、それらはよだれをたらして眺めるだけでしたが、一方で結構手ごろな値段で買える小物も揃ってて、そっちはかなり買いそうになりました。
CKの下着が買いたかったのに、かわいいデザインのやつはサイズが売り切れでしたよ・・・

一番広いスペースの中央にはシャンパンバーが。
粋なアイディア。
シャンパンバー DFS2




那覇のちょっと南部にある、第二次世界大戦時の旧海軍司令部壕跡を見に行きました。

海軍壕入り口

深い階段を降りていくと、中はかなり広くていりくんだ、アリの巣のような壕でした。
軍長が自決したときに飛散った手榴弾の跡なども残っていて、とても生々しく、当時の人々の苦しみや苦労を思って胸が痛みました。

今の時代の日本に生きている私たちは幸せです。
留年したって浪人したって就職決まらなくたって恋人ができなくたって、そういうのは命の心配をする必要がないからこそできる悩みなのかなと。
戦争中に生きていたら、その日その日を生き延びるのでそれどころではなかったであろうと。
そしてこんな状況が今でも世界のどこかで繰り広げられているのかと。

平凡かもしれませんが、そんなことを思いました。

海軍壕


===========================================================



その他気になったもの。


超でっかいしーさーを発見。
しーさー


まるでパイナップルのような
パイナップル?



沖縄旅行記 中部編へ続く

よかったらクリックしてね↓
★ブログランキング★
posted by しまんぼ at 16:20| Comment(1) | TrackBack(2) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。